blog_entry
<< 今を 生きる! | main | オージャスたっぷり、生命力の高いドライフルーツに出会いました! >>

心から喜べることをしよう!

小鳥たちもにぎやかにさえずり、美しい花々や瑞々しい新緑が
目を楽しませてくれる、ステキな時節です。

例えば、毎年同じ桜の花を見ていても、実は毎年違います。
毎日でも少しずつ様子は変わっていっています。

今日、今この瞬間に見ている風景は、実は一期一会。
大切な出会いであり、二度と来ない瞬間なので、大切に味わいたいものです。
二度とない瞬間だと思うと、喜びもひとしおで、味わい深いですよね。


「喜び」は、進化を推進するエネルギーです。
小さなコトにも「ありがとう」と声かけして感謝を表し、心から喜びましょう。
心が「やだやだ」と不平・不満を言いたがっているときは、口に出す前に一呼吸。
深呼吸をしてみましょう。

そして、何にでも「ありがとう」と心の中で言ってみると、
不思議にごつごつしていた心が、なめらかで優しくなってきます。

人を不快にさせたり、人間関係を荒立てるような粗々しい言葉の波動を発信しないで済みます。

例えば、座っている椅子にありがとう、机にありがとう、電話にありがとう、お部屋にありがとう、
空にありがとう、雨にありがとう、地球にありがとう、太陽にありがとう、等々。
「ありがとう」は、魔法の言葉のようです。ぜひ活用してみましょう。

知識は、体験を伴うことによって、貴方の知恵になります…。

また逆に、罪悪感は、進化を止めるエネルギーです。
問題が生じたときは、自分を責めるのではなく、何が原因かを見つけ、
その原因に対処して解決する方法を見つけることにエネルギーを注ぐことが一番です。

こうやろうと思っているのに、できない自分がいる…。
こんなこときって、ありますよね。
こんな時は、どこかに心身の不調和、アンバランス、具合の悪さ等が
あって、これらが原因であることが多いです。

体の具合の悪さを解決つけてあげるアプローチをしていくだけで、
案外できるようになることがあります。
落ち込んで悩んでいても、問題は解決されませんので、
しっかり開き直って、前に進みましょう。


「心から喜べることをする」。

この体験・体感を重ねていくと、自分が心から喜んでいる状態が
どんな状態であるかがよくわかり、また定着していくことでしょう。

ああ、どんなに生き生きと考え行動していることか!
どんなにからだが元気でみなぎっていることか!

そうすると、何をしているときでも、喜ぶコツがわかってきます。
こうして、いつでも何をするときでも、喜んでいる自分が生まれてくるのです。

喜びは、より大きな歓びへと拡大していきます。
より大きな歓びの味わいは、至福の甘露であります。
ぜひ、究極のごちそうともいえるような「歓び」を味わうところまで、
進んでいってくださいませ。

行き着くところは、「歓び」しかない、「愛する」しかない、
止めどなくあふれる「愛の泉」が待っています。

揺らぐことのない、あふれ続ける「愛の泉」が、「歓びの泉」が、
貴方の行動の基盤になるように、
あきらめず、希望を持って、進み続けましょう。

求める人は、必ず、行き着くことができるはず。
応援いたします。


ホケサミ・リーラ

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | お知らせ | - | -
blog_entry